ニュースNews一覧

2021-04-15ダイナミックオーディオ 7F 【H.A.L's Brief News】でWestminsterLab製品の試聴レポートが掲載されました
ダイナミックオーディオ 7F 川又店長より「「この私の心が揺さぶられるほどの感動で一目惚れした新製品とは何か!?」 それほど大げさに言わなくても…、いや! 私の心境としては更に大きな声で言いたいのです!」と紹介されています
2021-04-10Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~でSynergistic Research HFT Standardの試聴レポートが掲載されました
「こんなに小さいのに結構変わる!」と評価されています
2021-04-09holbo リニアトラッキングターンテーブルがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログに掲載されました
「機器よりもholbo Airbearing turntableの特徴が音に現れた試聴でしたね」と紹介されています
2021-03-25【Double Woofers' ナゾ男の暗い低音は好きじゃない!】ブログでWestminsterLab「Quest」&「Rei」の試聴レポートが掲載されました
「フランスのDevialetを聴いた時にも、見かけによらないパワーが出て驚かされましたが、このReiも同様で、最近の回路技術の進歩を見せつけられた次第です。」と評価されています
2021-03-21【WestminsterLab Questの記事がStereo Sound 2021 SPRING No.218に掲載されました】
三浦孝仁先生より「音調バランスも含めて実力の高さを感じさせる。純正組み合わせの音を聴いてみたい、注目すべきプリアンプである。」と紹介されています
2021-03-19オーディオ実験室でHigh Fidelity Cables MC-1 Proが紹介されました
「High Fidelity Cables の電源コンディショナー、MC-1 Pro を電源ボックスに挿してから700時間以上経過して音はどうなったか?」と紹介されています
2021-03-15Stereo Sound Onlineで山本浩司先生によるWestminsterLab「Quest」&「Rei」の試聴レポートが掲載されました
「期待の新ブランドWestminsterLabのセパレートアンプ「Quest」&「Rei」を聴く。超高解像度レンズで撮った8K映像のような、清冽なサウンドが出現した」というタイトルでレポートが掲載されています
2021-03-15WestminsterLabのパワーアンプReiを販売致します
ロンドンで設立されたWestminsterLabのクラスA級モノラルのパワーアンプです
2021-03-09オーディオ実験室でWestminsterLabのアンプが紹介されました
「Westminster Lab の プリアンプ Quest と パワーアンプのRei を輸入元からお借りして聴いてみました! 完全デュアルモノに加えて フルバランスのプリ Quest 。そして純A級モノラルパワーアンプのRei 。実際音はどうなのか?」と紹介されています
2021-03-09LUMIN AppがAppleシリコン対応になりました
大画面ディスプレイ用の新しく最適化されたLUMINアプリは、今すぐAppStoreからダウンロードできます
ホーム > 取扱ブランド > MYSPHERE

MYSPHEREBrands

画像

 

MYSPHERE

オーストリア ウィーンのLB-Acostics社製

画像

画像

新しい素材、
改良されたコンピューターシミュレーション、
心理音響学などの革新的な測定方法、
人工頭部(ヘッド&ボディシミュレーション)、
レーザー振動計等は
音響機器の構築に新しい可能性をもたらしました。

AKG K1000のコンセプト構築と開発を指揮した
Helmut RybackとHeinz Rennerは、
彼らの貴重な経験を究極のヘッドフォンである
MYSPHERE 3の開発に惜しみなく注ぎ込みました。

サウンドフレーム(スピーカー)は
耳の上を浮遊するかのように配置され、
全体の重量は320 gを少し超えるように最適化されています。


すべてのストレスが掛かる外部部品は、
削り出しのアルマイトアルミニウムまたは
ステンレスでできています。
これらの材料は非常に耐久性と耐食性があります。

内部の素材とコネクタは弾性が高く、
腐食に強く、ボディから伝わるノイズを
減衰させるものを採用しています。

耐久性を最優先とした設計をしています。

トランスは、有孔の防滴ファブリックにより、
埃や接触から保護されています。

電気内部配線は完全に対称です。

ケーブルが左側に接続されているか、
右側に接続されているかに関係なく、
正確に同じワイヤ長となっています。

すべてのケーブルおよびワイヤは、
近接効果を回避し、
全体の重量を最小限に抑えるために
軽量に設計されています。

MYSPHERE 3は、
LB-acousticsMessgerateGmbHが
音響および振動測定技術の
コアコンピタンスを適用して開発しました。

オーディオファンのコミュニティの要件を満たすため、
すべての測定は最新の技術基準に従って行いました。

これには、単純な音響測定だけでなく、
機械的振動や心理音響テストも含まれます。
しかし、最終試験はテスト担当者の人間の耳で行われ、
設計コンセプト全体に反映されています。

Products
詳細は製品をクリックしてください

X1 MYSPHERE 3(3.1及び3.2)
ホバーリング・ヘッドフォン

3.1(15Ω)及び3.2(110Ω)
T2 MYSPHERE Cables
ケーブル
T2 MYSPHERE Soundframe-Cussions
クッション


画像
このページのトップへ