ニュースNews一覧

2022-05-20LUMIN P1がHiVi夏のベストバイ2022で受賞しました
「ネットワークプレーヤー部門:2位」で受賞しております
2022-05-19Stereo Sound OnlineでLUMIN P1でダウンコンバートされずにAmazon Musicのロスレス・ハイレゾを楽しむ方法を紹介した記事が掲載されました
「Fire TV 4K MAXで、ロスレス・ハイレゾを聴く方法がわかった! Amazon Musicアプリの設定でビットパーフェクト伝送が可能に」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-05-18無線と実験 2022 06 N0.1192号でダブルウーファーズ会長 永瀬宗重様によるLUMIN X1とSOtM sNH-10Gの記事が掲載されました
「3台のネットワークプレーヤーを使いこなす」というタイトルでレポートされています
2022-05-18無線と実験 2022 06 N0.1192号でダブルウーファーズ内田誠様によるSOtM sNH-10Gの記事が掲載されました
「ネットワークオーディオのインフラに投資すべし」というタイトルでレポートされています
2022-05-17四日市無線様のブログでLUMIN P1, AMP, WestminsterLab Quest, Reiが紹介されました
LUMIN P1, AMPは「後日視聴会しちゃう?と思わせてくれるくらいぶ厚くてパワフルな出音でした。」WestminsterLab Quest, Reiは「これもすごかった!値段もすごかった!!」と紹介されています
2022-05-11オーディオユニオンお茶の水ハイエンド館様でLUMIN M1が期間限定展示されています
「期間限定展示中!MAJIK DSM/4との比較も可能です。試聴希望の方はお問い合わせくださいませ。」と紹介されています
2022-05-09Stereo Sound Onlineで鳥居一豊先生によるLUMIN P1及びWestminsterLab Reiの記事が掲載されました
「ルーミンの音質で、日本向け音楽ストリーミングサービスを楽しみたい。話題のネットワークストリーマー「LUMIN P1」で、「Amazon Music」の再生方法を徹底検証」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-05-08AVAC新宿本店様のブログでLUMIN P1, AMPが紹介されました
「LUMIN P1」 の注目は何と言っても、HDMI入出力がある点。自慢の『Leedh Processing Volume Control』は確かに「かなり」変わります。と紹介されています
2022-05-03管球王国 2022 SPRING Vol.104号で傅信幸先生によるLUMIN P1の記事が掲載されました
春の注目 新製品試聴の中で「ネットワーク再生に対応してアナログ入力も搭載。潤いあるスムーズな鳴り方で、音楽を素敵に聴かせる」というタイトルで掲載されています
2022-04-26ネットワークトランスポート LUMIN U2 MINIの先行予約受付を開始致します
DSD512 22.6MHz, PCM768kHz 32bitに対応しました
ホーム > 取扱ブランド > NH Lab

NH LabBrands

画像

たまごスピーカ NH-B1/NH-W1


この度、あのCDの父と言われる中島平太郎氏が代表を務める
NHラボ株式会社製品の取扱を開始致しました。

以前D'Eggとして売り出されたタマゴ型のスピーカの
改良版となります。

オーディオ再生の原点、「クリアな音像」と「きれいな音流」を実現
優れた音場再生能力を堪能していただけます



■特徴
たまご形状:
キャビネットはたまごの形をしており、
各部の寸法は黄金比をもとに決定し、
美しいかたちを実現しています。
直方体のスピーカよりキャビネットの振動や
内部の音の共振が抑えられ、
音場ひずみが少ないことを実感できます。


サーフェス・フラッシュ・ボディ:
振動板とキャビネットはなめらかな同じ曲面を形成。
スピーカの放射音がキャビネットのコーナーや
スピーカのくぼみなどで乱されず、
リスニングポイントでホログラフィックな音場感を楽しめます。


フルレンジスピーカ
50Hzの低音から20KHzの高音までただ一つのスピーカで再生。
音楽の主要帯域を一つのスピーカが受け持ち、
なめらかで自然な音を再生。
振動板表面には環動高分子材料SLIDE-RING MATERIAL®を
ベースとしたSound Tuning Varnishを塗布。
きめ細かな高音が特徴

注)
 SLIDE-RING MATERIAL ®  :
  日産自動車、東京大学およびアドバンスト・ソフトマテリアルズが共同開発した環動高分子材料。
 Sound Tuning Varnish :
  日産自動車、アドバンスト・ソフトマテリアルズおよびビフレステックが共同開発した音響用ダンピング材。



■今回の改良点
○感度アップ:
従来のたまごスピーカの良さを残しつつ、
中域感度を約3dBアップしました。
○ボーカル再生:
定評のあるヴォーカル再生にリアルな力強さが加わりました。
○低域の熟成:
周波数帯域を低域に拡大し、豊かな低音が得られます。


定価:61,800円(2本1組/税込67,980円)


■仕様

方式フルレンジ 密閉型 9cmダイナミック型スピーカ
感度83dBspl/W/m
周波数帯域50~20,000Hz
入力定格15W 最大30W
インピーダンス
外形寸法W140×H220×D140mm(スタンド含む)
重量0.92kg(本体のみ) 1.1kg(スタンド含む)

 

■試聴及び販売について

試聴機を用意しております。
取扱店舗までお問い合わせください。

お近くに取扱店がない場合はこちらで販売しております。

画像
このページのトップへ