ニュースNews一覧

2024-05-29DynamicAudio 5555 H.A.L.3様でEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Eversolo DMP-A8 期間限定展示」というタイトルで掲載されています
2024-05-28アバック横浜様でEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Eversolo DMP-A8。多目的で柔軟なシステムと接続システム、そしてAKサウンド。AppleMusicまで対応した魅力いっぱいなストリーマーです。」というタイトルで掲載されています
2024-05-27NAZO STAT Version 2試聴会レポート 後半が掲載されました
SOtMフォノイコライザー中心に掲載されています
2024-05-26ダブルウーファーズ会長 故永瀬宗重氏開発による レコードスタビライザー NAZO STAT Version 2試聴会レポートが掲載されました
講師は炭山アキラ先生となります。SOtMフォノイコライザーも登場しました
2024-05-23オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館で NAZO STAT Version 2試聴会を行います
講師は炭山アキラ先生となります。SOtMフォノイコライザーも登場します
2024-05-11アバック横浜でEversolo DMP-A8を試聴できます
5月13日までになります
2024-05-025月14日までダイナミックオーディオ5555様 4FでEversolo DMP-A8を試聴できます
是非おいでください
2024-04-30Eversolo DAC-Z8 春のキャンペーン
2024年6月末までとなります
2024-04-29Philewebで園田洋世先生によるEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Apple Musicも聴ける高コスパ ネットワークプレーヤーeversolo「DMP-A8」。音質と使いこなしを徹底検証」というタイトルでレポートが掲載されています
2024-04-27AUDIO RENAISSANCEでEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「【レビュー・暫定版】Eversolo DMP-A8」というタイトルでレポートが掲載されています
ホーム > ニュース > SOtM フォノイコライザー sPQ-100PS発売及び50台限定キャンペーン

SOtM フォノイコライザー sPQ-100PS発売及び50台限定キャンペーンNews

画像

SOtM フォノイコライザー sPQ-100PS発売及び
50台限定キャンペーンを行います

sPQ-100PSはスイッチを駆使して
様々なEQカーブに対応できる商品です。

sNH-10GやtX-USBultraの開発で使われている
評価の高い電源ユニット
sPS-500をカスタマイズして使用し、
音質向上を図っています。

○MM/MC カ-トリッジの選択
○入力インピーダンス・容量選択
○ベースブーストレベル選択
○ベースターンオーバー周波数選択
○高周波ロールオフ周波数選択
○トータルゲイン選択
○カスタマイズしたsPS-500による音質向上

定価 :
250,000円(税込275,000円)

スペシャルエディション仕様
 ・本体
   30,000円追加(税込33,000円)

 ・電源ユニット
   銀線仕様70,000円追加(税込77,000円)
   銅線仕様60,000円追加(税込66,000円)

 ※本体は配線変更はなく
   シールド追加とコンデンサー変更のみです

■50台限定キャンペーン

現在価格
税抜 250,000円(税込)275,000円

キャンペーン価格
税抜 200,000円(税込)220,000円

sPQ-100PSはこちら

画像
このページのトップへ