ニュースNews一覧

2022-09-22LUMIN U2 MINI 部品共用化キャンペーン
今後発売予定のLUMIN T3との部品共用化により、コストダウンを図ることができました
2022-09-17HiVi 2022年秋号で藤原陽祐先生によるLUMIN U2 MINI, U1Xの記事が掲載されました
「U2 MINI & U1X 活用実践編」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-09-16秋のヘッドフォン祭2022に出展します
ZMF headphones Atrium, Vérité, Vérité Closed, Eikon, Aeolus, MYSPHEREを展示します
2022-09-15名古屋のSOUNDPIT様でThe GamuT Hi-Fi Lobster Chairを展示致します
9月17日~19日までの展示となります
2022-09-11PhilewebでThe Gamut Hi-Fi Lobster Chairが紹介されました
林 正儀先生によるレポートになります
2022-09-10本日ポタフェス2022仙台に出展します
ZMF headphones Atrium, Aeolus, MYSPHEREを展示しています
2022-09-07Stereo Sound Onlineで麻倉怜士先生によるZMF Atriumの記事が掲載されました
「ZMFの「Atrium」ヘッドホンは、好きなアーティストをより好きになれる、愛情に満ちた表現力を備えている。振動板から本体の構造まで、こだわり抜いた物作りも秀逸である!」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-09-06SOtM tX-USBultra お得キャンペーンを行います
SOtM tX-USBultraがお得に入手できるキャンペーンを用意いたしました
2022-09-01【LUMIN U2 MINIの記事がStereo Sound 2022 AUTUMN No.224に掲載されました】
山本浩司先生により「音数が多く、音楽が一層楽しく感じられる」というタイトルで紹介されています
2022-08-31【LUMIN AMPの記事がStereo Sound 2022 AUTUMN No.224に掲載されました】
小野寺弘滋先生により「ストレートでプレーン。クリーンな世界が楽しめる」というタイトルで紹介されています
ホーム > ニュース > DSD512 22.4MHz, PCM768kHz 32bit対応ネットワークトランスポート LUMIN U1Xを販売開始致します

DSD512 22.4MHz, PCM768kHz 32bit対応ネットワークトランスポート LUMIN U1Xを販売開始致しますNews

画像

DSD512 22.4MHz, PCM768kHz 32bit対応
ネットワークトランスポート
LUMIN U1Xを販売開始致します。

X1で培われた強化電源ユニットを採用し、
U1Xとなりました。

①多くのオーディオフォーマットをサポート
  ・DSD(DSF、DIFF、DoP)に対応しています
  ・PCMはFLAC、Apple Lossless(ALAC)、WAV、AIFFに対応しています
  ・LOSSYはMP3、AAC(in M4A container)、MQAに対応しています

②音質を重視した設計
  ・電源を外部に置くだけでなく、アルミ削り出しにより振動対策と充分な肉厚を確保した
   本体内部の高シールド電源通路経路を確保しました
  ・2つのUSB入出力、ギガビットイーサネット入力、OPTICAL、COAXIAL RCA、COAXIAL BNC、
   AES/EBUによるデジタル出力を用意しました
  ・丸め誤差がなく大きく音質を向上させる
   Leedth Pcocessing lossless digital volume controlに対応しました。

③ユーザーフレンドリーな使いやすさ
  ・操作だけでなく設定もiPadで出来ます
  ・操作性の良いアプリケーションを用意しています
  ・ライブ演奏等において、曲間の音切れを発生させません
   (ギャップレス プレイバック)
  ・操作アプリケーションを止めても、再生が途切れません
   (オンデバイス プレイリスト)
  ・USB接続音源の再生も可能です
  ・AirPlay、インターネットラジオにも対応しています

定価:
Silver 1,210,000円(税込1,331,000円)
Black 1,331,000円(税込1,464,100円)


LUMIN U1Xはこちら

画像
このページのトップへ