ニュースNews一覧

2024-05-29DynamicAudio 5555 H.A.L.3様でEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Eversolo DMP-A8 期間限定展示」というタイトルで掲載されています
2024-05-28アバック横浜様でEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Eversolo DMP-A8。多目的で柔軟なシステムと接続システム、そしてAKサウンド。AppleMusicまで対応した魅力いっぱいなストリーマーです。」というタイトルで掲載されています
2024-05-27NAZO STAT Version 2試聴会レポート 後半が掲載されました
SOtMフォノイコライザー中心に掲載されています
2024-05-26ダブルウーファーズ会長 故永瀬宗重氏開発による レコードスタビライザー NAZO STAT Version 2試聴会レポートが掲載されました
講師は炭山アキラ先生となります。SOtMフォノイコライザーも登場しました
2024-05-23オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館で NAZO STAT Version 2試聴会を行います
講師は炭山アキラ先生となります。SOtMフォノイコライザーも登場します
2024-05-11アバック横浜でEversolo DMP-A8を試聴できます
5月13日までになります
2024-05-025月14日までダイナミックオーディオ5555様 4FでEversolo DMP-A8を試聴できます
是非おいでください
2024-04-30Eversolo DAC-Z8 春のキャンペーン
2024年6月末までとなります
2024-04-29Philewebで園田洋世先生によるEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「Apple Musicも聴ける高コスパ ネットワークプレーヤーeversolo「DMP-A8」。音質と使いこなしを徹底検証」というタイトルでレポートが掲載されています
2024-04-27AUDIO RENAISSANCEでEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「【レビュー・暫定版】Eversolo DMP-A8」というタイトルでレポートが掲載されています
ホーム > ニュース > Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~でSOtM sNH-10G Special Edition を使ったカスケード接続による試聴レポートが掲載されました

Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~でSOtM sNH-10G Special Edition を使ったカスケード接続による試聴レポートが掲載されましたNews

画像

Bells of Hermitage~エルミタージュの鐘~で
SOtM sNH-10G Special Edition を使った
カスケード接続による
試聴レポートが掲載されました。

「SOtM sNH-10G SE-C/SE-Sのカスケード接続による試聴」
というタイトルで掲載されています。

「スペシャルエディション2台の
カスケード接続とは豪華ですが、
sNH-10G SE-Sの1台で
すべて接続していた時と比較すると、
カスケード接続した時の音は、
背景の静けさが際立ち、
余韻は長く空間表現は広がりを見せます。
特に奥行きの深さが出て、
音が奥へ引っ込むように感じますね。

楽器から出る基音はくっきりとしますが、
倍音はsNH-10G SE-Sの1台で
動作させたときの方が
豊かな印象で音は非常に柔らかく、
音楽が落ち着いたスローテンポに聞こえるのと、
音が整理されて理性的で、
ややどこか冷めて聞こえる感覚があります。

音場の展開が広く整理されるので、
広い音場が好きな方は
こちらを好まれると思いますが、
個人的にはsNH-10G SE-Sの1台に
接続しているときの方が、
演奏の熱が感じられて
好ましく感じますね。」

と評価されています。

SOtM sNH-10G SE-C/SE-Sのカスケード接続による試聴

SOtM sNH-10G Special Editionはこちら

画像
このページのトップへ