ニュースNews一覧

2024-07-08SOtM sNH-10Gネットワークスイッチの電源強化版となるsNH-10GPSの販売を開始致します
銀線仕様と銅線仕様を用意しました
2024-07-06夏のヘッドフォン祭mini2024に出展します
ZMF headphones Bokeh, Eversolo DMP-A8, DMP-A6 Master Edition, DAC-Z8を展示します
2024-07-05ZMF新型ヘッドフォンBokehとCaldera用パッドを販売開始致します
セミポータブルヘッドフォンとなります
2024-07-03NAZO STAT Version2 夏のキャンペーン
2024年8月末までとなります
2024-06-28Eversolo製品の価格改定を致します
全モデルが対象となります
2024-06-27【HiVi夏のベストバイ2024 特設サイト】でEversolo DMP-A8が掲載されました
ネットワークプレーヤー部門1(100万円未満[税込110万円未満])第1位 となります
2024-06-25AUDIO RENAISSANCEでEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「【レビュー】Eversolo DMP-A8 - 多機能時代のぶっちぎり多機能」というタイトルでレポートが掲載されています
2024-06-24オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館のブログでオミクロン、シナジスティックリサーチ製品講演のレポートが掲載されました
OTOTEN2024の講演で講師は園田洋世先生になります
2024-06-22OTOTEN 2024の協会イベントでEversolo DMP-A8が使用されます
「今年もやります!4時間ぶっ通しリクエスト大会!!」で使用されます
2024-06-21HiVi 2024 夏号で土方久明先生によるSOtM sPQ-100PSの試聴レポートが掲載されました
【リアルな音と多機能性で際立つフォノイコライザーの逸品】というタイトルで掲載されています
ホーム > ニュース > オーディオ実験室でHigh Fidelity Cables :MC-0.5 のアンプ背面「サービスコンセント」利用の試聴レポートが掲載されました

オーディオ実験室でHigh Fidelity Cables :MC-0.5 のアンプ背面「サービスコンセント」利用の試聴レポートが掲載されましたNews

画像

オーディオ実験室で
High Fidelity Cables :
MC-0.5 のアンプ背面
「サービスコンセント」利用の
試聴レポートが掲載されました。

「High Fidelity Cables のMC-0.5を
アンプ背面の「サービスコンセント」に
試しに挿してみたら・・
効きまくった」
というタイトルで紹介されています。

「米 High Fidelity Cables の
電源コンディショナー MC-0.5 。
先日同 MC-1 Pro を買ってから
使わなくなっていたので
売り飛ばそうかと考えてましたが、
ふと思いついてラックスマンの
ちょっと古いプリメインアンプ
L-505f 背面にある
いわゆるサービスコンセントに挿して
1ヵ月ほど様子を見ていました。・・

これ効きます笑。

オーディオ機器に近ければ近いほど
効果が出る製品なので
アンプに直接挿せばそれは効きますよね(笑)。

トラブルはもちろん副作用も無いので、これは大アリ。

MC-1 Proシリーズだと
スペース的に背面に挿すのは厳しいので
MC-0.5 にしかできない使い方でしょう。

ちなみにざっと調べてみたところ
現行機でサービスコンセントを装備しているのは
Accuphase のプリメインアンプとプリアンプだけでしたが、
古い国産アンプにも装備しているものが多いので
背面をチェックしてみてはいかがでしょう。」

と紹介されています。

※背面に挿すことで、
引っ掛けたり、
MC-0.5の重みでアンプ背面を
痛める可能性があります。
そのためトラブル防止のために
支えを用意されることを
お勧め致します。

オーディオ実験室Youtube はこちら

MC-0.5はこちら

画像
このページのトップへ