ニュースNews一覧

2022-06-23四日市ムセン様で「LUMINストリーミング・ネットワークオーディオ試聴会」を開催致します
試聴会は7月16日~17日に行います。機材は7月11日~24日まで展示致します
2022-06-22ダイナミックオーディオ5555 7Fで世界初の音楽リスニングチェア GamuT Hi-Fi Lobster Chairが期間限定展示されています
展示は2022年7月4日までになります
2022-06-20HiVi 2022年7月号で潮晴男先生によるLUMIN P1, AMPの記事が掲載されました
「HDMI&高音質ストリーミング実践編 多機能でありながら手抜きなし。腰の座った音が魅力の逸品コンビ」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-06-17オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様でLUMIN M1が期間限定展示されています
「期間限定展示中!MAJIK DSM/4との比較も可能です。試聴希望の方はお問い合わせくださいませ。」と紹介されています
2022-06-16MYSPHERE製品の価格改定を致します
全モデルが対象となります
2022-06-15Audio Legendsに土方久明先生のインタビュー動画が掲載されました
OTOTENブライトーンブースの講演直後のインタビューになります
2022-06-14Stereo Sound Onlineで藤原陽祐先生によるLUMIN M1の記事が掲載されました
「明瞭度の高い音と使いやすさが魅力のネットワーク対応本格プリメイン LUMIN 「M1」【スマホで始めるオーディオ&ネット動画】」というタイトルでレポートが掲載されています
2022-06-12OTOTEN ご来場ありがとうございました。
今回のブースにお越しいただいた皆さまありがとうございました
2022-06-11本日、明日 OTOTEN 2022に出展します
部屋はG608になります
2022-06-09【LUMIN P1の記事がStereo Sound 2022 SUMMER No.223に掲載されました】
山本浩司先生により「ルーミン初のプリアンプは、ネットワーク再生機能を充実させたマルチパーパス機 エネルギーバランスの整った、聴き馴染みのよいサウンド」というタイトルで紹介されています
ホーム > ニュース > ステレオサウンド社 安全地帯のアナログ盤アナログレコードのインプレッションでholboが使用されました

ステレオサウンド社 安全地帯のアナログ盤アナログレコードのインプレッションでholboが使用されましたNews

画像

Stereo Sound Onlineにおいて
土方久明先生による
ステレオサウンド社
安全地帯のアナログ盤アナログレコードの
インプレッションで
holboが使用されました。

「多感な青春時代に聴いた
音楽の雰囲気がひしひしと伝わって来た。
今聴くことのできる、
最高の安全地帯サウンドがここにある。
アナログレコード『安全地帯ベスト』インプレッション」
というタイトルでレポートが掲載されています。

「使用楽器からエコーのかかり方まで、
当時の雰囲気がひしひしと伝わってくる。
そして当時は聴けなかった驚くほどの鮮度感ある音。

玉置浩二の血の通ったような暖かい声質で、
同時試聴ではないが、
SACDと比べてもアナログの方がより
情緒豊かに歌い上げている気がしたことだ。」
と紹介されています。

Stereo Sound Onlineはこちら

安全地帯ベスト (アナログレコード) はこちら

安全地帯ベスト 第2弾(アナログレコード)はこちら

holboはこちら

画像
このページのトップへ