ニュースNews一覧

2024-07-08SOtM sNH-10Gネットワークスイッチの電源強化版となるsNH-10GPSの販売を開始致します
銀線仕様と銅線仕様を用意しました
2024-07-06夏のヘッドフォン祭mini2024に出展します
ZMF headphones Bokeh, Eversolo DMP-A8, DMP-A6 Master Edition, DAC-Z8を展示します
2024-07-05ZMF新型ヘッドフォンBokehとCaldera用パッドを販売開始致します
セミポータブルヘッドフォンとなります
2024-07-03NAZO STAT Version2 夏のキャンペーン
2024年8月末までとなります
2024-06-28Eversolo製品の価格改定を致します
全モデルが対象となります
2024-06-27【HiVi夏のベストバイ2024 特設サイト】でEversolo DMP-A8が掲載されました
ネットワークプレーヤー部門1(100万円未満[税込110万円未満])第1位 となります
2024-06-25AUDIO RENAISSANCEでEversolo DMP-A8の試聴レポートが掲載されました
「【レビュー】Eversolo DMP-A8 - 多機能時代のぶっちぎり多機能」というタイトルでレポートが掲載されています
2024-06-24オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館のブログでオミクロン、シナジスティックリサーチ製品講演のレポートが掲載されました
OTOTEN2024の講演で講師は園田洋世先生になります
2024-06-22OTOTEN 2024の協会イベントでEversolo DMP-A8が使用されます
「今年もやります!4時間ぶっ通しリクエスト大会!!」で使用されます
2024-06-21HiVi 2024 夏号で土方久明先生によるSOtM sPQ-100PSの試聴レポートが掲載されました
【リアルな音と多機能性で際立つフォノイコライザーの逸品】というタイトルで掲載されています
ホーム > ニュース > SOtM sNH-10Gネットワークスイッチの電源強化版となるsNH-10GPSの販売を開始致します

SOtM sNH-10Gネットワークスイッチの電源強化版となるsNH-10GPSの販売を開始致しますNews

画像

SOtM sNH-10Gネットワークスイッチの電源強化版となる
sNH-10GPSの販売を開始致します

銀線仕様と銅線仕様を用意しました

sNH-10Gの開発で使われ
sPQ-100PSでも使われていた電源ユニットを
sNH-10Gで使えるように
DCケーブルを用意して、
電源強化版として発売いたします

電圧は評価の高い12V限定とし
電源ユニット自体も
スペシャルエディションの
銀線仕様か銅線仕様を
選べるようにしました

このsNH-10GPSで
SOtMの設計者が目指した究極のサウンドを
自らの耳でご体感ください

ケーブルはオーディオみじんこオリジナルの
ディップホーミングOFC1芯シールドケーブル
「POINT5」を使用

電源ユニットは
12V固定仕様のスペシャルエディションで
銀線仕様と銅線仕様を用意

本体はリクロック機能及びマスタークロック入力機能付きで
12V仕様のスペシャルエディション

これらの電源強化により
sNH-10G本体の性能を
最大限に引き出すことが可能になります

定価:
銀線仕様 520,000円(税込572,000円)
銅線仕様 500,000円(税込550,000円)

※銀線仕様は本体、電源ユニット共に銀線仕様となり、
銅線仕様は本体、電源ユニット共に銅線仕様となります

※マスタークロック入力は50Ωがデフォルトですが、
 75Ωも用意しております。注文時にご指定下さい。

sNH-10GPSはこちら

画像
このページのトップへ