ニュースNews一覧

2018-01-17LUMIN L1 HDD 5TBモデル 発売開始のお知らせ
好評をいただいておりましたLUMIN L1にHDD 5TBモデルが追加されました。
2018-01-17LUMIN D2 発売開始のお知らせ
好評をいただいておりましたLUMIN D1を大幅に音質強化したLUMIN D2を発売致します。
2018-01-08e☆イヤホン梅田EST店、大阪日本橋本店『ZMF headphones』試聴会
1月13日(土)にe☆イヤホン梅田EST店、1月14日(日)にe☆イヤホン大阪日本橋本店 店内において、伝説のバイオセルロースドライバーを組み込んだZMF headphonesの試聴会を行います。
2018-01-04SOtM sMS-200からsMS-200ultraへのアップグレードサービスのご案内
お持ちのSOtM sMS-200をsMS-200ultraへアップグレード致します
2018-01-02e☆イヤホン 名古屋大須店『ZMF headphones』試聴会
1月6日(土)にe☆イヤホン 名古屋大須店 店内において、伝説のバイオセルロースドライバーを組み込んだZMF headphonesの試聴会を行います。
2017-12-25SOtM 「sMS-200ultra」 発売開始のお知らせ
多くのご注文をいただいておりましたSOtM sMS-200ネットワークトランスポートに、高く評価いただいているtX-USBultraの機能を加えたSOtM sMS-200ultraを発売致します。
2017-12-23BrighTone 「Terra-Berry DAC2+」 発売開始のお知らせ
好評をいただいておりましたTerra-Berry DAC2を、より使いやすくマイナーチェンジし、「Terra-Berry DAC 2+」として発売を開始しました。
2017-12-18フジヤエービック『ZMF headphones』店頭試聴会
12月23日(土)にフジヤエービック Part3様店内において、ZMF headphonesの試聴会を行います。
2017-12-18ZMF headphonesよりバイオセルロースドライバー オープンタイプのAuteur(オーテール)及びZMFパッド、ZMFケーブルの単体販売を発売致します
Eikon(バイオセルロースドライバー、クローズド)のオープンタイプです。 パッドを二つ付属し、交換して音色の違いも楽しめます。
2017-12-15ZMF headphones Eikon, Atticus がオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
【名機 MDR-R10 の遺伝子】憧れのSONY 往年の名機、 MDR-R10に通じる印象を語っていただいております。
ホーム > ニュース > LUMIN The Audiophile Network Music Playerの単品販売を開始しました

LUMIN The Audiophile Network Music Playerの単品販売を開始しましたNews

画像

BT Network Player System AIR411(with Lumin)の核となっている
LUMIN The Audiophile Network Music Playerを単品で販売致します。

■ メーカー及びブランドについて

  メーカーについて
  ロサンゼルスと香港に拠点を持つPixel Magic Systems Limited(2003年に設立)が開発しています
  元々ホームシアターのハード及びソフトを販売している会社です
  自社ブランド及びOEMで全世界25か国に製品を提供しています

  ブランドについて
  LUMINはPixel Magic Systems Limitedが展開するオーディオブランドです
  第一弾として、LUMIN The Audiophile Network Music Playerを発売しています


■製品について

①多くのオーディオフォーマットをサポート
  ・DSD(DSF、DIFF、DoP)に対応しています
  ・PCMはFLAC、Apple Lossless(ALAC)、WAV、AIFFに対応しています
  ・LOSSYはMP3、AAC(in M4A container)に対応しています

②音質を重視した設計
  ・電源を外部に置くだけでなく、アルミ削り出しにより振動対策と充分な肉厚を確保した
   本体内部の高シールド電源通路経路を確保しました
  ・出力側にデジタルノイズが回り込まないように、SWEDEN LUNDAL製の
   高精度出力トランスを使用することによって、
   バランス出力端子からアナログ信号が完全にアイソレーションされた状態で出力されます
  ・バランス、アンバランスのアナログ出力とBNC SPDIF、HDMIのPCM、DSDの
   デジタル出力を用意しました

③ユーザーフレンドリーな使いやすさ
  ・操作だけでなく設定もiPadで出来ます
  ・操作性の良いアプリケーションを用意しています
  ・ライブ演奏等において、曲間の音切れを発生させません
   (ギャップレス プレイバック)
  ・操作アプリケーションを止めても、再生が途切れません
   (オンデバイス プレイリスト)
  ・USB接続音源の再生も可能です
  ・インターネットラジオにも対応しています


詳細はこちら



画像
このページのトップへ