販売情報information一覧

2018-09-14SOtM sCLK-OCX10 マスタークロック, tX-USBultra USBリジェネレーター, sPS-500 電源ユニットをエスアイエスで展示試聴致します
9月22日までとなります。「小型ですが恐ろしいメーカーが出てきました。音質の良さ、納得の価格、デザインの良さでいま要注目のメーカーです。」と紹介いただいております。
2018-09-06LUMIN X1がエスアイエスのブログに掲載されました。
「音質はハイエンドネットワークプレーヤーと呼ぶに相応しい、スケール感と厚みのあるサウンドです。以前のS1やU1では表現できなかった、奥行き感や陰影感のある質感が素晴らしく、その違いは直接の比較でなくてもはっきりと感じ取る事ができます。」と紹介いただいております。
2018-09-05Stillpoints ULTRA 5がオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館のブログに掲載されました。
「低域の沈み込みが断然深くなり、スピーカーからの音離れが良くなりました。加えて、情報量が格段に増えましたね。」と紹介いただいております。
2018-09-04LUMIN X1をエスアイエス様で展示試聴します。
9/10までの一週間、エスアイエス様で展示試聴致します。
2018-09-04Holbo ターンテーブルをオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館で展示試聴しております。
「全く揺らがない・・! 何でしょう、この実在感。。音像がビシッと揺らがないことで高まる実在感、ってあるんですね。。加えてこの静か過ぎる音場・・。」と紹介いただいております。
2018-05-15【オンライン販売】
オンライン購入サイトを用意しております。
2018-05-14【有償訪問サポートサービス】
ご自宅のネットワーク関係及び弊社取扱いのネットワークオーディオ製品(LUMIN、SOtM)の有償訪問サポートサービスです。
ホーム > 販売情報 > Alpha & Delta 「D6」,「D3」の記事が価格.comマガジンに掲載されました

Alpha & Delta 「D6」,「D3」の記事が価格.comマガジンに掲載されましたinformation

画像

野村ケンジ先生より
「Alpha & Deltaの「D6」「D3」は、
なかなかに完成度の高い製品に仕上がっていた。
特に「D6」は、独特のサウンド表現を持ち合わせていて
強い興味を持った。
加えて、コストパフォーマンスのよさも大いに魅力だろう。
注目に値するモデルだ。」
と紹介されています。

「D6」:税別\15,000
「D3」:税別\ 7,000

「D6」の評価
鮮度感が高く、それでいて丁寧なディテール表現を
持ち合わせているのが好ましい。
HDSSのおかげか、左右への広がり感がある上に定位も
しっかりしているが、
それ以上に魅力的なのが中高域の心地よい音色だ。

「D3」の評価
「D6」とは打って変わって、
「D3」はナチュラルテイストを重視した、
ややウォーミーな傾向を持つサウンドキャラクター。
低域の量感も多めで、落ち着いた印象の音色傾向だ。
ボーカルの声は比較的自然なイメージで、
よく通るすがすがしさは「D6」と共通している。
いっぽう、ピアノに関しては倍音のそろいがよいのか、
不思議と「D3」のほうがとても伸びやかに感じる。
帯域バランス的には、屋外での使用がメインのユーザーは
「D3」の方が好ましい場合もありそう。


価格.comマガジンの記事はこちら


Alpha & Delta 「D6」はこちら


Alpha & Delta 「D3」はこちら

画像
このページのトップへ