ニュースNews一覧

2017-04-28「Terra-Berry 2」DACの販売予約受付を開始致します
好評いただいた「Terra-Berry」DACの後継機としてBrighToneブランドより「Terra-Berry 2」DAC を販売致します。また4/29(土)、4/30(日)に中野サンプラザで開催される春のヘッドフォン祭り2017においてバリュートレード様のブース(14F)で展示致します。
2017-04-21Audio Stationのサイトにて第二回「デジ研」の予告が掲載されました
「若手精鋭の逆木先生(29日)、土方先生(30日)に詳しく説明をしていただきます。まだあまりやられていない方もいろいろ研究中の方も、またバリバリにこなしている方も是非おいでください。きっと何かのお役に立てると思っております。」と紹介されています
2017-04-21Audio Stationのサイトにて第一回「デジ研」のレポートが掲載されました
当日の裏話まで色々と掲載されています。
2017-04-21オークラオーディオ様のブログで紹介されました。(リベールシリーズ再試聴中)
High Fidelity CablesのRevealケーブルについて「ケーブルでこれだけの変化を体験するのは正直初めてで、しばらく聴いて従来のケーブルに戻した時の落胆感はすでに想定していますが、市場で展開されている超高価ハイエンドケーブルをそれらの1/20以上の低価格で超えたと言われるケーブルですからこの絶好のチャンスにしっかり聴き込んでみようと思います。」と紹介されています。
2017-04-21Audio Stationのサイトにて第三回「デジ研」の予告が掲載されました
「今回は北陸オーディオショウにおじゃまします。2日間めいっぱいやりますのでご期待ください。」と紹介されています。
2017-04-16第三回デジ研(デジタル研究会)が開催されます
5月6日(土) 5月7日(日)富山国際会議場2階 応接室で第三回デジ研(デジタル研究会)が開催されます
2017-04-16第二回デジ研(デジタル研究会)が開催されます
4月29日(土) 4月30日(日)中野サンプラザ6階ウインドルームで第二回デジ研(デジタル研究会)が開催されます
2017-04-11スイングオーディオ様のfacebookで紹介されました。(Revealシリーズ)
High Fidelity CablesのRevealケーブルについて、「最初から必要にして充分な再生クオリティで驚かされました。非常にクリアかつ、パンチのある音質で今後も評判になりそうです。」と紹介されています。
2017-04-03オークラオーディオ様のブログで紹介されました。(新シリーズ登場)
High Fidelity CablesのRevealケーブルについて、「今回試聴したのはRCAケーブルとスピーカーケーブルですがどちらも付帯音を感じさせないことでは過去に経験の無いくらい爽やかで歪のない音を聞いた気がします。」と紹介されています。
2017-03-24High Fidelity CablesのReveal(リベール)シリーズがオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
「価格競争力はかなりのものだと思います。だって、繋いだ直後でこの効果ですからね(^^;)。同社製品はすべて、数百時間を経過しないと本領を発揮しないのです。ブレークインが完了したらどれだけ凄いことになるか。」と紹介されています。
ホーム > ニュース > 第三回デジ研(デジタル研究会)が開催されます

第三回デジ研(デジタル研究会)が開催されますNews

画像

Audio Stationのサイトにて第三回「デジ研」の予告が掲載されました(外部リンク)
「今回は北陸オーディオショウにおじゃまします。
2日間めいっぱいやりますのでご期待ください。」
と紹介されています。


今回は北陸で2日間での開催での開催です。
秋田在住の逆木先生に北陸活性化のために2日間頑張って頂きます。

また、「最新ストリーミング再生事情」のコーナーで
まだ公開されていないLUMIN S1のMQA再生も行います。

是非ご来場ください。

開催日;平成29年5月6日(土) 5月7日(日)
開催時間;6日、午前10時30分~午後6時  7日、午前10時30分~午後4時30分
開催場所;富山国際会議場2階 応接室


■5 月6 日(土) コメンテーター 逆木先生
第一部  10:30 ~ 11:30
 ハイレゾ音源をホームオーディオシステムで聴いてみよう。
   そもそもハイレゾとは何か? 本当に音が良いのか? デジタル圧縮音源というのは?、という
   基本的デジタル音源の「基本」をスピーカーからの再生で聴いてみましょう。
   スピーカー2 本が奏でる広がりのある音、圧倒的サウンドエネルギーに魅了されてください。
   再生システム;Chord DAVE  LUMIN S1
第二部 12:00 ~ 13:00
 どうすればハイレゾ音源が再生できるのかな?
    ポータブルプレーヤーなら、ダウンロードしてSD カードに書き込みをして、プレーヤーに
    挿入すれば聴くことができます。
    ホームオーディオで再生するにはどうしたらいいのでしょうか?ここではUSB 入力を持つ
    DA コンバーターを使用し、パソコンを使用したり、オーディオ用NAS を使用して再生します。
    オーディオ用NAS って?それも詳しく説明します。
    再生システム;OPPO Sonica DAC  iFi Audio iMicro DSD BL  DELA HA-N1AH20/2
第三部 14:00 ~ 15:00
 ネットワークオーディオって何?
    第二部はUSB 入力DA コンバーターを使用したハイレゾ再生を実践しましたが、もう一つの
    ネットワークオーディオシステムはどうすれば再生できるか実演します。
    そのためにはコンピューターネットワークを構築しなければなりません。ここをじっくりと
    実演、説明いたします。
    再生システム;SFORZART DSP-05  LUMIN S1
第四部 15:30 ~ 16:30
 最新ストリーミング再生事情
    Audirvana3 がリリース、これによりMQA デコーダーが搭載されました。ということはTIDAL が
    新たに開始したハイレゾMQA ストリーミング「TIDAL MASTERS」の再生、デコードにも対応
    したわけです。この場で実演してみましょう。また、Roon とは何か?ストリーミング再生との
    関連も説明、実演いたします。
    再生システム; Chord DAVE  exaSound PlayPoint e32  LUMIN S1  SOtM sMS-1000SQ
第五部 17:00 ~ 18:00
 高音質音源にトライ!
    なんといってもデジタル音源で一番充実しているのは「CD」です。これをいろいろな手段を
    講じて高音質にしてみましょう。
    また、配信音源も高音質にすることができるのです。詳しくは会場で。
    再生システム;DELA HA-N1AH20/2
 



■5 月7 日(日) コメンテーター 逆木先生
第一部  10:30 ~ 11:30
 ハイレゾ音源をホームオーディオシステムで聴いてみよう。
   そもそもハイレゾとは何か? 本当に音が良いのか? デジタル圧縮音源というのは?、という
   基本的デジタル音源の「基本」をスピーカーからの再生で聴いてみましょう。
   スピーカー2 本が奏でる広がりのある音、圧倒的サウンドエネルギーに魅了されてください。
   再生システム;Chord DAVE  LUMIN S1
第二部 12:00 ~ 13:00
 どうすればハイレゾ音源が再生できるのかな?
    ポータブルプレーヤーなら、ダウンロードしてSD カードに書き込みをして、プレーヤーに
    挿入すれば聴くことができます。
    ホームオーディオで再生するにはどうしたらいいのでしょうか?ここではUSB 入力を持つ
    DA コンバーターを使用し、パソコンを使用したり、オーディオ用NAS を使用して再生します。
    オーディオ用NAS って?それも詳しく説明します。
    再生システム;OPPO Sonica DAC  iFi Audio iMicro DSD BL  DELA HA-N1AH20/2
第三部 14:00 ~ 15:00
 ネットワークオーディオって何?
    第二部はUSB 入力DA コンバーターを使用したハイレゾ再生を実践しましたが、もう一つの
    ネットワークオーディオシステムはどうすれば再生できるか実演します。
    そのためにはコンピューターネットワークを構築しなければなりません。ここをじっくりと
    実演、説明いたします。
    再生システム;SFORZART DSP-05  LUMIN S1
第四部 15:30 ~ 16:30
 最新ストリーミング再生事情
    Audirvana3 がリリース、これによりMQA デコーダーが搭載されました。ということはTIDAL が
    新たに開始したハイレゾMQA ストリーミング「TIDAL MASTERS」の再生、デコードにも対応
    したわけです。この場で実演してみましょう。また、Roon とは何か?ストリーミング再生との
    関連も説明、実演いたします。
    再生システム; Chord DAVE  exaSound PlayPoint e32  LUMIN S1  SOtM sMS-1000SQ
        




協賛メーカー様(50音順、敬称略)
・AUDIOSTATION
・OPPO Digital Japan 株式会社
・ゴールドムンドジャパン 株式会社
・株式会社 スフォルツァ―ト
・株式会社 タイムロード
・株式会社 トライオード 
・有限会社 トップウイング
・株式会社 ブライトーン
・メルコシンクレッツ 株式会社

使用機材(リファレンス)
DAコンバーター;Chord DAVE
プリアンプ;B.M.C. DAC1PRE HR
パワーアンプ;B.M.C. CS3
スピーカー;FOSTEX G1003MG
調音パネル;Vento Square

画像
このページのトップへ