ニュースNews一覧

2017-12-15ZMF headphones Eikon, Atticus がオーディオユニオンお茶の水アクセサリー館様のブログで紹介されました
【名機 MDR-R10 の遺伝子】憧れのSONY 往年の名機、 MDR-R10に通じる印象を語っていただいております。
2017-12-14sMS-200のDeezer HiFi操作にSlimLibraryが利用可能です
sMS-200のLogitec Media Serverの情報をSlimLibraryから操作できます
2017-12-147万円(税抜)でハイクオリティ音質による日本初のロスレス音楽ストリーミング(Deezer HiFi)やネットワークオーディオが始められます。
今後、Deezer HiFi対応、NAS機能付きネットワークトランスポート SOtM sMS-200に64GB USBメモリを同梱致します。
2017-12-13SOtM sMS-200が日本初のロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」に対応しました
NAS機能付きネットワークトランスポートSOtM sMS-200で、日本初のロスレス音楽ストリーミング「Deezer HiFi」を利用できるようになりました。
2017-12-12『ポタフェス』出展のお知らせ
日本初上陸のヘッドフォンブランド:ZMFヘッドフォーンズ及びHigh Fidelity Cables Trinity-Goを展示致します。
2017-12-06フジヤエービックヘッドフォン祭アワードでZMF headphones Eikonが入賞しました
「幻のバイオセルロース振動版を復活させた。音質的にも素晴らしい」と評価されています。
2017-12-05LUMINのSpotify対応ファームウェアがリリースされました
お待たせしておりましたSpotify対応ファームウェアがリリースされました
2017-11-28SOtM tX-USBultraのオーディオ銘機賞受賞キャンペーンを行います
SOtM tX-USBultra USBリジェネレーターがオーディオ銘機賞を受賞しましたので特別キャンペーンを行います
2017-11-27【SOtM tx-USBultraの記事がオーディオアクセサリー167号に掲載されました】
オーディオ銘機賞受賞記事として吉田苑様が考えるtX-USBultraの使いこなしアイデアが掲載されました。
2017-11-24伝説のバイオセルロースドライバーを使用したZMF headphones (ZMFヘッドフォーンズ)製品の販売予約受付を開始致します
ヘッドフォン祭りでかなり話題になりましたZMF headphones (ZMFヘッドフォーンズ)の製品の販売予約受付を開始致します。
ホーム > ニュース > HIT-ST1 BT Customの販売を開始しました

HIT-ST1 BT Customの販売を開始しましたNews

画像

HIT-ST1 BT Customの販売を開始しました。

HIT-ST1 BT Customは好評頂いているKITHIT社製スーパーツイーターHIT-ST1のカスタムモデルです。

株式会社ブライトーンがチームブランドとして発足させた
「BrighTone」ブランド(Bright ToneのtとTを繋いでチーム連携を表現)から
KITHIT社製スーパーツイーターのカスタム製品を販売いたします。

■スピーカーターミナルの変更
スピーカーターミナルにはフルテック製FT-808を採用しました。
FT-808を採用することにより、最良の音質となる締め付けトルク、高い制振効果、導通性、耐久性を得ることができます。

■内部線材の変更
音質の最終調整としてWestern Electricスピーカーケーブルの復刻版であるAIW社製の線材を使用することで、
繊細な音の表現をさらに忠実に再現することが可能となりました。

定価\498,000(税抜き)

HIT-ST1 BT Customの詳細はこちら



このページのトップへ